新年のご挨拶が遅くなってしまいました。
本年もみなさまどうぞよろしくお願いいたします。

素敵なお写真いただきましたので、掲載させていただきます。↑

ありがとうございます。

また、お正月にはたくさんの年賀状いただきました。本当にありがとうございます。

毎年、年賀状を送ってくださるお客様もいらして、今年はお子様がお産まれになるご予定や海外に転勤になりますとご報告いただきました。みなさまお幸せそうです。

お店の方には小林も短い滞在ではありましたが、ドイツから帰ってきていました。ドイツに遊びに行かれる花嫁様がいらっしゃいましたら、ぜひお知らせくださいとのことでした。

さて、今回はスタイリストの南がブログ更新いたします。

リゾートウェディングといえばチュールやオーガンジーウェディングドレスが人気!

先日ショールームにお越しいただいた花嫁様の

“ウェディングドレス一式”

についてお話しします。

花嫁様は今年9月にグアムでの挙式、10月には都内のホテルで披露宴を予定されています。ドレスは数回の着用を考慮し、セミオーダーでご購入という形でお探しでした。

グアムでのリゾートウェディングでは、青い海と自然に囲まれた会場をお選びになられ、そのイメージに合うドレスに出会うべく、ドレスショップにご試着に行かれているとのことでした。

やはり、素材ではチュールやオーガンジーを使用したドレスの方が、爽やかで軽やかなイメージがあります。リゾートウェディングでは人気がありますね。

風になびくウェディングドレスの素敵な写真を、みなさまも一度は目にされているのではないでしょうか。

こちらの花嫁様もソフトチュールの質感がとても気に入り、たっぷりのレースを使用した、Aラインの華やかなウェディングドレスをお選びになりました。

ビスチェ部分は胸元をストレートカットをデザイン変更し、ほどよく開いたハートカットになさいました。

長いバージンロードを歩く挙式を考え、レースがゴージャスに付いたロングベールもご注文くださいました。

アクセサリーやブーケもこのような雰囲気でオーダーメイドされます。

さあ、これでグアム挙式は完璧です。

しかし…!

国内での披露宴では、このイメージをガラッと変えたいとのことで、ただいま研究中でございます。私たちもいいご提案ができるようにいろいろとアレンジを考えています。

次回はそのビフォアアフターをご紹介できたらと思います☆
お楽しみに!

 

 

Asami K’s Weddingよりお知らせ

03-3673-9308
10:00~18:00
月曜日定休

☆制作が大変混み合っておりますので、お早めにご予約くださいませ。

Asami K’s Wedding Instagram
account: asamikswedding

https://www.instagram.com/asamikswedding/

Asami K’s Wedding Flickr

K様2

 

K様2