こんにちは、志賀です。
今年も残すところあと2ヶ月ほど。あっという間に時が流れていきます。

昨日は、12月のクリスマス頃に結婚式を控えておられる花嫁様に、できあがった真新しいウェディングドレスのフィッティングや小物合わせのため、アサミケーズウェディングへお越しいただきました。

完成したウェディングドレスは、サテン地を使ったプリーツがスタイルを良く見せてくれるレースとビジュ―がたっぷり付いたトランペットマーメイドのウェディングドレスです。

こちらの花嫁様は結婚式を、挙式→披露宴→お色直し→二次会といった流れにされるそうです。

お式当日は、朝早くから夜遅くまでかなりの長い時間、ドレスを着ることになります。

お体をブライダルインナーで補正している上、レースアップのドレスで締め上げますので、とても楽とは言えない状態です。

シューズも高いヒールのものを履かれる場合には、慣れていないと辛いこともあるかもしれません。

ドレスの着心地や、締め付けすぎないインナー選びも結婚式を成功させるには大切な要因となります。

アサミケーズウェディングでは、着心地の良いドレス作りを心がけております。表からは見えない部分にも上質な布地を使用していますので、ぺらぺらな薄手の生地を使用したドレスよりも実際に重さはあります。

しかし、ドレス自体の形はお一人お一人の体に合わせしっかりと作られているため、体にかかる重さがうまく分散されます。
見た目はゴージャスでも重くなく、ガサガサと布が擦れる音などもほとんどありません。

もちろん普段着のような軽さではありませんが、結婚式を心から楽しんでいただきたいという私たちの気持ちから、着心地の良いドレスを目指して日々努力を重ねております。

お式当日は、まず花嫁様ご自身が心身ともに完璧であること、ご家族やゲストの方々にも気を配れるくらい余裕があるような、そんな結婚式にしたいものです(^―^)

アサミケーズウェディングはドレスやアクセサリーをお作りするだけではなく、結婚式をより良いものにできますように、いろいろな視点からお手伝いさせていただきます。

ウェディングドレス、カラードレス、アクセサリー、ブーケ、プチギフトやプレゼントの花束まで、たくさんのアイテムをオーダーメイドできるお店です。

ぜひ一度ショールームへお越しくださいませ。