こんにちは。少し間があいてしまいました。Asami K’s Weddingの小林です。秋を感じる今日この頃でしょうか。私のいるドイツは朝の7時半にならないと明るくなりません。家を出る時間はまだまだ真っ暗です。

今日は、先日帰国した際にお会いできました来年秋に挙式される花嫁様のウェディングドレスをご紹介します☆

こちらの花嫁様からは、

「身長155㎝のぽっちゃりですがマーメイドドレスが着たいんです。
私でも似合うマーメイドドレスはありますか?」

とまずご相談をいただきました。

アサミケーズウェディングでは、タイト過ぎないソフトなラインのマーメイドドレスを多く取り揃えております。

マーメイドラインのドレスに関してはご試着以前に、体のラインが出るものは自分には似合わないと決めてしまっている花嫁様が多いようです。

そのほか、Aラインやプリンセスラインのドレスに比べると、ボリュームが足りない、迫力に欠ける、大人っぽすぎる、周りが賛成しない、などあきらめざるを得ない理由もいろいろとおありです。

今回の花嫁様は、ソフトマーメイドのウェディングドレスに、チュールのオーバースカートをオプションで制作、シャンパンゴールドのサッシュベルトやボリュームのあるバルーンベールもご注文いただきました。

 

 

長いバージンロードを歩いての挙式と白い会場での披露宴はオーバースカートを着けて、お色直しと二次会にはマーメイドで登場です♪

画像は以前お作りした時に撮ったものです。

 

ドレスは1着ですが、4通りになります。ドレスはアレンジして一着をお召しになるのもいいアイデアです。自分のドレスには愛着もわきますから、ずっと着ていたい…と思うものですね。

「やっと納得できるドレス選びが出来ました」

とうれしいお言葉をいただきました。私も制作が本当に楽しみです!

マーメイドはタイトでもソフトでもお好きなラインにお作りしております。

着たいドレスをあきらめる前に、ぜひ一度ご相談くださればと思います(^-^)

東京のショールームは営業しております。

ご予約お待ちしております。