こんにちは、志賀です。

妊娠中でも心配いりません。マタニティードレスのご紹介

今日はマタニティードレスのことを少しだけお話しさせてください。

昨日ショールームへお越しくださった花嫁様は、1月に挙式予定で現在ご懐妊されており、お式の時には妊娠7ヶ月目をお迎えになるとのことでした。

おなかのベビーのことやご自身の体調のことなどを考慮して、体を締め付けない重さをあまり感じないドレスを探していらっしゃいました。実はドレスは結構重いです!

エンパイアドレスや、胸下に切り替えのあるAラインのドレスで、ぽっこり出たおなかも目立たないようにすることができます。

あえて幸せなふくらみがはっきり分かるようなウェディングドレスをお選びになる花嫁様もいらっしゃいますので、ご希望を伺いつつ、アドバイスさせていただきます。

スタッフは全員子育て中ですので、お気軽に何でもお相談くださいませ。

今回はこちらのドレスをご試着

エンパイアラインのドレスです。

こちらのドレスは本来装飾ないシンプルなドレスですので、花嫁様のご希望で少し胸元と腰回りにレースをランダムに追加です。

また、お色直しをされないとのことなので、ドレスがいく通りにもアレンジできるようにと、取り外し可能なフリルのトレーンも作ります。

取り外し可能なフリルのトレーンはお身体にかかる負担を軽減しつつ、ボリュームを出してきます。ゴージャスなのに軽量!自由自在に取ったり外したりができます。

かわいらしさも追加。

取り外し可能なフリルのトレーンはドレスのチュールとは違った異素材をご希望でしたので、今回はしっかりとした張りのあるミルキーなオーガンザ(オーガンジー)を使用します。

リボンのコサージュは大きめがお好きとので、画像よりもさらに大きいものをお作りする予定です。

ドレスも、アクセサリーもオーダーメイドでご注文いただきました。お身体に負担のない、すべて軽くてゆったりしたものです。

無理をしていない、かわらしくきれいでハッピーな花嫁様は、とっても素敵だと思います。

アサミケーズウェディングでは、マタニティードレスはもちろんのこと、ガーデンウェディングアットホームな少人数のウェディングパーティー二次会にもピッタリなエンパイアドレスもさまざまなデザインをご用意してお待ちしております。

ということで、ご一緒にマタニティードレス選びをさせていただいた幸せな時間のお話しでした。

これがいい!と思えるドレスを見つけるお手伝いをできればと思います。